ビガリスブースター(ペニス増大サプリ)を3カ月間使用してみた体験談

ビガリスブースターを3ヶ月間使用した体験談を公開します。
僕がペニス増大サプリのビガリスブースターを3ヶ月間試しに使ってみた際の様子やその結果についてここで公開していくことにします。

僕は長い間ペニスが小さいことにコンプレックスを抱えてきました。つい最近までは、大きくするための確実な方法は手術くらいしかなく、費用や危険性のリスクを考えると諦めざるを得ない状態。ですが、ペニス増大サプリが販売されるようになり、その状況が変化しました。

ペニス増大サプリを使えば、手術のようなリスクを負うこともなく、ペニスを大きくするために必要な成分を摂取することができるようになります。ネット上での口コミによる評価や評判もあり、急速に普及していきました。それだけ、同じ悩みを持っている人が多かったということなのでしょうね。

しかしながら、ペニス増大サプリの種類が増えるに従って、少しずつ問題が出てきました。それは「どのペニス増大サプリが一番効果を出すことができるのか?」「効果のわりに安く、お得に買えて長く使えるコストパフォーマンスの良いサプリメントはどれなのか?」という疑問です。また、数が増えるに従って、粗悪品を販売する詐欺的な業者まで出てきました。幸い、まだ数は少ないですが、ペニスの悩みを持っている人を食い物にしようとする奴らは許せません。

そういったことがあったので、僕はできるだけペニス増大サプリを実際に使って体験し、自分にベストなものを探すことにしました。ネットにある情報だけでは足りない場合もあるので、自分のための記録にする傍ら、同じ悩みを持っているあなたと情報を共有して役に立てればという気持ちもあります。

僕がビガリスブースターを選んだ理由
僕がビガリスブースターを選んだ理由は、トンカットアリの配合量が他の増大サプリとは桁違いで、他にもムクナやドラゴンフルーツといった珍しい原材料を使っていることです。これまで複数の増大サプリを使ってもサイズアップができなかった場合でも、こういった別の素材のものを使うことで一気に成果が出る場合があります。

もちろん、ただ単に珍しい素材を使っているということだけではなく、基本的な有効成分の配合もしっかりしていなければなりません。アルギニン、アスパラギン酸、グリシン、ロイシン、リジン、バリン、アルカロイド、亜鉛などの精力増強や増大に影響する必須アミノ酸や有効成分がビガリスブースターには含まれています。

その中でも最大の特徴となっているのは、圧倒的な量のトンカットアリの配合。トンカットアリは近年ようやく注目されるようになった、東南アジアマレーシア原産の滋養強壮の薬草。トンカットアリはサポニン・アルカロイドなどを豊富に含み、特にサポニンは高麗人参の10倍以上の含有量があります。

ビガリスブースターの注文から到着まで
ビガリスブースターはネット上のいくつかの場所で購入することができますが、一番お得なのはやはり公式サイトからですね。ただし、3ヶ月以上試用する定期コースを使った場合です。定期コースは3ヶ月以上使うという条件はありますが、価格が20%オフの7,980円になります。通常購入なら9,980円。僕は3ヶ月間試すので、定期コースを申し込みました。税込み価格で送料もかからないので、コスト計算は簡単にできます。

その他にお試しパックもあり、低価格で購入することができるのですが、12個しか内容量が無いので、これでは期間が短すぎて成果の確認は難しいでしょうね。

実際の手続きはいたってシンプルです。公式サイトから購入リンクをクリックし、商品をカートに入れて購入手続きを進めるというオーソドックスなタイプ。同時に会員登録もできるので、2回目以降は情報入力の手間も省くことができます。

注文してから2日後に無事ビガリスブースターが自宅に到着しました。到着時の荷姿は白色の無地ダンボールに、商品名として「サプリメント」と書かれている伝票が付属。これならペニス増大サプリを注文したということが周囲にはばれないので、プライバシー保護体制は安心できる状態にあります。

外箱は大きめですが、取り出したビガリスブースターは標準的な大きさ。開封すると、中にはシートタイプのハードカプセルがアルミパウチに入っています。1ヶ月分で30個入り。1日の量は1~3個となっていますが、1日3個を飲んでしまうと10日でなくなってしまい、コストが跳ね上がるので1日1カプセルずつを寝る前に飲用することにします。3カプセルを飲む場合と比べて、1日に摂取する有効成分の量は薄まりますが、もともと人間の体は数日で変化するような仕組みではないので、指定された飲用量の最低限の数でできるだけ長い期間飲んだ方が効果が出やすいでしょう。

ビガリスブースターの箱の裏面には原材料名が記載されていて、そこにはマカ、トンカットアリ、ライチ、ドラゴンフルーツ、ビール酵母、高麗人参、シシウド、ムクナなどが記載されています。植物系の原材料が中心となっているようです。

早速カプセルを取り出して、本日分を飲むことにしました。カプセルは白色のハードタイプ。標準的な大きさなので飲む上で問題になることはないでしょう。気になったのでカプセルを開けてみましたが、中身は茶色の粉末となっていました。水で流し込むと、カプセルということもあり、すっとのどを通っていきました。

今日から3ヶ月の飲用で、ビガリスブースターによる大きな成果がでることを期待せざるをえません。

ビガリスブースターを使用開始してから1ヶ月目
ビガリスブースターを使用開始して1ヶ月が経過しました。この時点でのペニスのサイズアップ結果は、残念ながら無しです。
とはいえ、元々長期戦を考えていますし、逆に短期間で体の一部が急に膨らんだらそれはそれで心配になります。期間中に大きくなればそれで良いと考え、明日からの飲用に備えます。

それ以外の部分でも特に体調に変化は感じませんでした。心配される副作用のような悪影響はなかったので、少なくとも安心して飲み続けることは可能ですね。

ビガリスブースターを使用開始してから2ヶ月目
ビガリスブースターを始めてから2ヶ月が経過。これまでに2箱を飲み終わりました。ここまでのペニス増大結果は、先月と変化無し、プラスマイナスゼロです。
ペニス増大サプリを使う場合、サイズアップ自体は3ヶ月以降に出てくることも多いので、まだ希望は捨てていません。

ビガリスブースターを使用開始してから3ヶ月目
本日がビガリスブースターを試用する最終日です。約3ヶ月試してきましたが、結果としてペニスのサイズアップはできませんでした。非常に残念です。3ヶ月目の途中から心が折れてしまい、定期コースの解約を申し出ました。もしも最後に効果が出ても、再度申し込めば良いだけなので・・・。逆に、こういった定期コースの商品を利用する場合は、遅くとも月の途中くらいで解約を連絡する必要があるので、忘れないことが必要です。

ビガリスブースターを3ヶ月間使用した結果まとめ

ビガリスブースターを3ヶ月間体験使用した結果
サイズ:ペニス増大効果確認できず。(+0.1cm以下)
かかった費用:23,940円

実際に使ってみた印象:
正直、自分には合わなかったように思います。トンカットアリを中心に、植物由来成分を主に使っているということがいけなかったのでしょうか?逆に、植物由来原料のサプリが聞く人にとっては大きな効果が見込めるかも知れません。体にも優しいと思われますし、そういった観点ではおすすめだといえるでしょう。ただし僕自身は結果が出せなかったのでここで継続は中断としました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


増大サプリ


おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. MG_2070_782_519

    2017.02.13

    テンザーゴールドプレミアム(ペニス増大サプリ)を2ヶ月間使用してみた体験談
  2. 2016.10.03

    マックスオム(ペニス増大サプリ)を2カ月間使用してみた体験談
  3. 2016.10.03

    クラチャイダムゴールド(ペニス増大サプリ)を2カ月間使用してみた体験談
  4. 2016.10.03

    リザベリン(ペニス増大サプリ)を2カ月間使用してみた体験談
  5. 2016.10.03

    BLAZAR-α(ペニス増大サプリ)を2カ月間使用してみた体験談
  6. 2016.10.03

    極GOLD(ペニス増大サプリ)を2カ月間使用してみた体験談
  7. 2016.10.03

    バリテイン(ペニス増大サプリ)を2カ月間使用してみた体験談
  8. 2016.10.03

    ゼファルリン(ペニス増大サプリ)を2カ月間使用してみた体験談
  9. 2016.10.03

    ヴィトックスα(ペニス増大サプリ)を2カ月間使用してみた体験談
  10. 2016.10.03

    ゼノファーEX(ペニス増大サプリ)を2カ月間使用してみた体験談

カテゴリー

アーカイブ