ベクノールEX(ペニス増大サプリ)を3カ月間使用してみた体験談

ベクノールEXを3ヶ月間使用した体験談を公開します。
僕のようにサイズで悩んでいる人の悩みを解決するためのペニス増大サプリも近頃ではたくさんの種類が販売されるようになってきました。参入する製造者が増えるということは、それだけその商品が売れているということであり、売れているということは実際に使った人が効果を実感しているからに他なりません。

ただ、残念なことはどの商品を買っても同じようにサイズアップの結果が出せるものでもないということ。同じ増大サプリを購入してもどれくらい結果に結びつく人は飲む人によって違ってきます。それだけ、ペニス増大サプリは飲む人にとって「自分にあったものなのかどうか」ということが大事なのでしょう。

そういった観点からも、購入前に詳しくベクノールEXを知っておきたいという人が多いのではないでしょうか?しかし、僕自身がベクノールEXを購入しようと思った際に、ネット上での口コミによる評価や評判を見てもなかなか有益な情報が得られなかったので、これからベクノールEXを検討する人の一助になればと、僕がベクノールEXを試しに使ってみた体験の結果をネット上でまとめて公開することにしました。

僕がベクノールEXを選んだ理由
僕がベクノールEXに興味を持ち、実際に使ってみる気になったのは、ベクノールEX独自の増大メカニズムに注目したからです。従来のペニス増大サプリはほとんどの場合、有効成分に大きな差異がなく、似たり寄ったりな部分がありました。たいてい、シトルリンを中心にL-アルギニンやL-オルニチンを含有し、ムイラプアマやトンカットアリなどの滋養強壮薬を複合させるというものです。それらが全く効果がないというわけではなく、むしろそれらでサイズアップができている人も多いのですが、それらではいまいち効果が実感できない方にとってはその他の選択肢があった方が良いと思います。僕もそのうちの一人で、独自のシステムを確立しているベクノールEXが非常に気になったわけなのです。

そのベクノールEXのメカニズムですが、中心となるのはGHリリーザーとオクサコタノールの組み合わせになります。「GHリリーザー」という言葉が初めての方もいると思いますが、これはペニス増大サプリの有効成分として現在最も使われているL-シトルリンに、L-アルギニンやL-トリプトファンといった増大成分、そして肉体の代謝に重要となるロイシン、リジン、バリンといった必須アミノ酸をグループ化したようなものと考えると良いでしょう。これをサトウキビ由来のオクサコタノールで吸収を促す、それがベクノールEXがサイズアップのために用意したシステムの全貌です。

ベクノールEXの注文から到着まで
ベクノールEXを注文するにあたって、最初にしたのは価格調査。やっぱり安くお得に購入したいですから、最安のところから注文したいですよね。色々調べた結果、一番お得なのは公式サイトのおまとめ特別価格を利用することでした。ベクノールEXは通常12,000円なのですが、複数購入することで約2~3割引きにすることができます。僕は3ヶ月の使用を行うので3箱セットを注文。ベクノール3箱+税金+送料で30,886円が今回の費用です。

注文方法はシンプルで公式サイトの下部に注文フォームがあるので、そこに入力を行っていくだけ。クレジットカードを利用可能なのも地味に嬉しいですね。注文の際に商品名をこちらから希望することができるので、家族バレなどを避けたい方にも安心でしょう。

やはり、他の人にはペニス増大サプリを注文していることは知られたくないです。それはイコール「小さいことに悩んでいます」と公言するようなものなのですから。その辺をしっかりと考慮してくれているベクノールEXには好印象を抱きました。

注文から3日ほどでベクノールEXが到着。白地のダンボールに、商品名は希望通り「健康食品」となっていました。誰がどう見てもこれがペニス増大用のサプリメントだと思うことはないでしょう。

箱を開封すると、梱包材が敷き詰められた上、1つずつ丁寧にプチプチで包装された状態でベクノールEXが入っていました。想像よりもやや大きめの箱を確認していきます。デザインは極めてシンプル。裏面に栄養成分や原材料名が明記されています。ベクノールEXは錠剤とカプセルに別れているので、それぞれについて分けて書かれているので分かりやすいですね。全体として、主要な原材料はL-シトルリン、L-アルギニン、L-オルニチン、L-トリプトファン、リジン、ロイシン、イソロイシン、バリン、グルタミン、グリシン、オクタコサノール、スッポン、ムイラプアマ、オットセイ、亜鉛、セレン、マンガン、クロム、モリブデン、マグネシウム、カリウム、各種ビタミン類となっています。シトルリンなどの増大中心成分、必須アミノ酸、滋養強壮薬、股間に効くミネラルやビタミンがバランス良く配合されているようで、期待が持てます。

早速、本日分を飲むことにします。1日分は錠剤を2錠とカプセルを2つ。時間指定は特になし。なので朝晩に錠剤・カプセルを1つずつ飲むことにします。水で錠剤とカプセルを流し込み増したが、特に問題もなく喉を通っていきました。喉が細い方は錠剤とカプセルを分けて飲むと良いかもしれませんね。いずれにしても、変な風味や匂いを感じることはなかったので一安心です。個人的にはカプセルタイプの方が効くと思っているので、その点も嬉しい。これから3ヶ月の体験と、その結果が楽しみです。

ベクノールEXを使用開始してから1ヶ月目
ベクノールEXを飲み始めてから1ヶ月が経過しました。ちょうど一箱が空になった状態です。肝心なペニス増大結果はというと・・・、残念ながらサイズアップは無し。
ただし、全く効果がないという感じもなく、太さが若干増したような気がします。今回はあくまで長さの計測を1日1回毎日行っているので数字上には出ないのですが、見た目的に力強くなったような感じがするのです。
ただ、それも驚くほど大きくなった!といえるレベルではないので、全体的に見ても来月に期待といったところですね。

初月の飲用でしたが、副作用のような体に悪い影響は無かったので、その点は安心して今後も飲み続けることができます。

ベクノールEXを使用開始してから2ヶ月目
ベクノールEXを飲み始めて2ヶ月が終わりました。この時点での結果は、長さのサイズアップは無し。少し不安になってしまう結果に。
先月感じた太さ方向への増大も、止まってしまったような雰囲気があります。それでも、飲み始める前までよりは股間の充実感がアップしている感じはまだあるので、来月に望みを託したいと思います。

ベクノールEXを使用開始してから3ヶ月目
ついに3ヶ月が経過し、購入したベクノールEXは全て飲み終わりました。その結果、最終的にも縦方向のサイズアップは有為な変化を計測することができませんでした。
正直これはかなり予想外でした。ベクノールEXのGHリリーザーとオクサコタノールの組み合わせにはかなり期待をしていたのですが・・・。

ベクノールEXを3ヶ月間使用した結果まとめ

ベクノールEXを3ヶ月間体験使用した結果
サイズ:ペニス増大効果確認できず。(+0.1cm以下)
かかった費用:30,886円

実際に使ってみた印象:
ベクノールEXを3ヶ月間実際に体験した感想は「悪くはないが、具体的なサイズアップはできなかった」という印象です。
GHリリーザーのシステムが僕の体には向いていないということなのでしょうか?月のコストは安く抑えることができるので、効果が出るようなら使い続けたかったのですが、一旦ここで使用を中止することにします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


増大サプリ


おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. muscle_img

    2018.09.02

    チントレでペニスは増大するのか?
  2. happeningbar_img

    2018.08.20

    ハプニングバーとは??
  3. mechanism

    2018.08.07

    ペニス増大するなら一酸化窒素が重要!!
  4. img_citrulline

    2018.08.02

    ペニス増大に必要なシトルリンの正しい摂取の仕方
  5. 2018.07.28

    ペニス増大は何歳までするのか?
  6. spongiosa_img

    2018.07.23

    海綿体とペニス増大の関係
  7. matching_app

    2018.07.19

    出会い系アプリとは
  8. fountain_img

    2018.07.12

    女性を潮吹きさせるためのテクニック!!
  9. less_img

    2018.07.07

    夫婦のセックスレスを解消する方法
  10. pink_img

    2018.06.27

    風俗譲との恋愛

カテゴリー

アーカイブ