ボルテックス(ペニス増大サプリ)を3カ月間使用してみた体験談

ボルテックスを3ヶ月間使用した体験談を公開します。
これからボルテックスを実際に使ってみたどうなるかを3ヶ月間にわたって体験談を書いていきます。最近では短小の悩みがペニス増大サプリで解決できるという道ができたので、そのサプリメントが注目されていますよね。

でも、本当にペニス増大、つまりサイズアップの結果が十分なレベルで得られるサプリメントはその一部でしかありません。それぞれ、有効成分を豊富に含んでいますが、その種類や組み合わせによって結果が変わるということなのでしょう。

ですが、そういった部分は実際に使ってみないと分からない部分でもあります。もちろんネット上での口コミによる評価や評判を参考にするのが一番ですが、僕自身がベストな増大サプリを探す時にも信頼できる口コミ情報がないものもあったので、そういったものについてこうして体験した結果を残すことにしました。僕と同じ悩みをもっているあなたの役に立てばいいなと思います。

僕がボルテックスを選んだ理由
今回ボルテックスを取り上げたのは、ボルテックスの有効成分が他のペニス増大サプリとは大きく違うからです。

それは、カイアポ芋、ゴツゴラ、ヒハツ、カンカといったもの。
カイアポ芋は南米ブラジルに自制する芋科の植物で、紀元前2000年前頃から栽培され、あのインカ帝国で滋養強壮剤として使われてきたというもの。
ゴツゴラは熱帯に自生する野草、ヒハツは東南アジアで利用される薬草、カンカはタクラマカン砂漠に分布する植物で、シルクロード交易の拠点となる都市の一部では、今でも長寿の秘訣であるとして煎じて飲用されています。

その中でも特に僕が注目したのは、カイアポ芋。これまで様々な有効成分を見てきましたが、原材料としてカイアポ芋を主に使っているのはボルテックスくらいではないかと。
一般的にはマカやトンカットアリ、ムイラプアマなどが使われることが多いですが、一般的になりすぎて他との差別化にはなり得ません。
インカ帝国といえば、科学が発達する以前から星の運行を正確に読み解いていたり、現代でも再現不可能な真円の加工技術などがありました。そのインカ帝国・アステカ文明で強壮剤として使われていたというカイアポ芋を是非試してみたいと思ったのです。

ボルテックスの注文から到着まで
ボルテックスを試すことに決めた僕は、早速注文することにしました。ネットを色々と調べましたが最安で買えるのはやっぱり公式サイトのようですね。
1箱の購入では割引はありませんが、2個以上ならお得に買うことができるようです。
3ヶ月分、3箱を購入する場合は通常よりも5,700円割引の31,500円で購入することができました。購入の方法は、公式サイトの「ご注文はこちら」というリンクを押すことで、商品をカートに入れることができます。
その後は通常のネットショッピングと同じ様な流れで手続きを進めます。クレジットカードが使えたので便利でした。
注文が終わったので、商品の到着を楽しみに待つことにします。

ボルテックスが到着したのは注文から3日後でした。到着時の荷姿も問題なし。
プライバシー保護への配慮もしっかりしていて、なんと発送者を個人名で依頼することもできます。会社名だと不審がられてしまうような場合でも、個人名での発送であればヤフーオークションなどを使った個人間でのやりとりだと思われるので、ペニス増大サプリということがばれる可能性は非常に低くなるでしょう。
もちろん、商品名もこちらから依頼することができます。ですので、家族と同居している人でもプライバシーについては不安になる必要はないと思われます。

到着したボルテックスを早速開封します。
ボルテックスの箱は思ったよりも大きかったです。その理由は、錠剤の数が1日あたり4錠となっているから。他のペニス増大サプリだと1日あたり2錠や3錠というのが多いですが、ボルテックスは4錠。
コスト面から考えても、量は少ない方が利益が出るはずなので、敢えて4錠にしているということは、それだけ有効成分をしっかりと配合しているからなのでしょう。期待が高まります。

この4錠の飲み方ですが、飲む時間の詳細な指定はありません。ですので、あなたの生活リズムに合わせて飲むことができるようになっています。1日3錠タイプだと昼に飲むために会社等へも持って行かなければならないですが、ボルテックスは朝晩2錠ずつという飲み方もできるのでそういった面でも便利かもしれません。

早速2錠を飲んでみることにしました。粒は少し茶色がかっている感じですね。これがカイアポ芋の影響でしょうか?残り2錠は寝る前に飲むことにします。
水と一緒に飲み込むことで違和感なく飲用することができました。特に苦みなども感じなかったので、これから毎日飲み続けてもそれが苦痛になることはないでしょう。

これから3ヶ月飲み続けて、その結果ペニスがどれくらいサイズアップするのか、マヤ・アステカ文明のころから使われてきた滋養強壮薬のカイアポ芋の威力がどれくらいなのか、早くその効果を体験したいですね。

ボルテックスを使用開始してから1ヶ月目
ボルテックスを飲み始めて1ヶ月が経過しました。まずはペニスのサイズアップの結果からですね。サイズアップの量は、残念ながら観測できずでした。
ですが、ペニス増大サプリは初月に結果がでないことが多いので、まだこの段階で焦る必要はないでしょう。もちろん、本当に体質に合っている場合は最初の1ヶ月、早ければ2週間くらいでも結果が出る場合はあります。でもそれは希なケースであって、あくまでも例外。その様に考えて来月に期待することにします。

その反面、身体に悪い影響や、副作用的なものは感じなかったことは収穫です。身体が拒絶反応を示さないことが判明したので、来月以降も安全に使用継続することができることでしょう。

ボルテックスを使用開始してから2ヶ月目
ボルテックスを使用し始めて今日で2ヶ月が経過しました。サイズアップの結果は+0.1cm、1mmの増大です。ほんのわずかとはいえ、結果が出たことで安心することができました。
もちろん、0.1cmという差は体調の善し悪しによっても変わる大きさではあるのですが、毎日計測しているので、確実に大きくなっているということがわかってきます。
少なくとも、一週間以上最初の計測値よりも大きい結果を残しているという時点で、結果が出ていることは証明されるはずです。

ただし、そのサイズアップの量は満足できるレベルではないので、来月に期待します。

ボルテックスを使用開始してから3ヶ月目
ボルテックス試用の最終期限が終了しました。ペニス増大の結果は、飲用開始時点の計測値に戻ってしまいました。前月比でいえば0.1mm戻ってしまったことになります。
結局、2ヶ月目の結果は一時的なものだったということになるでしょうか?非常に残念です。
期待していたボルテックスですが、思うような良い結果が残せませんでしたが、ここで一旦しようは中断せざるを得ませんね。

ボルテックスを3ヶ月間使用した結果まとめ

ボルテックスを3ヶ月間体験使用した結果
サイズ:ペニス増大効果確認できず。(+0.1cm以下)
かかった費用:32,150円

実際に使ってみた印象:
ボルテックスを実際に使ってみて、最終的にペニス増大効果に関してサイズアップという面では目立った結果を残すことはできませんでした。
しかし、振り返ってみると使用開始時点よりも精力というか元気が出やすくなったように思います。おそらく、カイアポ芋を始めとするボルテックスの有効成分の良い面が表れてきたのだと思います。もしもボルテックスが僕の体質に合っていれば、増大についても大きな結果を残せたのかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


増大サプリ


おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. MG_2073_1000

    2019.07.24

    ペニス増大サプリ テンザーゴールドプレミアム 2か月体験談
  2. 2019.07.20

    ペニス増大サプリ ゼノファーEX 2か月体験談
  3. t_img_0001

    2019.07.15

    ペニス増大サプリ タクラマカン砂漠人参 2か月体験談
  4. zentrin_img_0001

    2019.07.12

    ペニス増大サプリ ゼントリンEX 2か月体験談
  5. sh_img_0001

    2019.07.10

    ペニス増大サプリ スレッジハンマー 2か月体験談
  6. edital_ex_img_0001

    2019.07.07

    ペニス増大サプリ エディタルEX 2か月体験談
  7. bravion_s_img_0001

    2019.07.07

    ペニス増大サプリ ブラビオンS 2か月体験談
  8. enerzinc_img_0001

    2019.07.06

    ペニス増大サプリ エナジンク 2か月体験談
  9. sm_img_0002

    2019.07.06

    ペニス増大サプリ ストロングミサイル 2か月体験談
  10. maxirin_img_0001

    2019.07.05

    ペニス増大サプリ マキシリン 2か月体験談

カテゴリー