グラトリン(ペニス増大サプリ)を3カ月間使用してみた体験談

グラトリンを3ヶ月間使用した体験談を公開します。
僕がペニス増大サプリとしてグラトリンを3ヶ月間試してみた時の状況やその結果についてここに体験記を書いていきます。

僕は今まで長い間ペニスが人よりもかなり小さいということにコンプレックスを持ったまま生きてきました。現在はペニス増大サプリが次々と開発され、アソコを大きくすることができるといわれる多くの有効成分が研究されるようになっていますが、以前はペニスを大きくするための効果的な方法といえば手術くらいしかありませんでした。トレーニング方法などもありますが、成功する人が極めて少ないというのが実情ですよね。かといって、手術をする場合には費用がもの凄くかかってしまいますし、失敗のリスクもあります。ペニスの増大手術で失敗などというのは恐怖ですよね。そんな状態でしたので、アソコを大きくすることは半分以上諦めていました。

そんな状態から希望を持てるようになったきっかけが、僕とペニス増大サプリの出会いでした。アソコに効く有効成分を含むサプリメントの働きで、手術のような極大リスクを背負わなくても、サイズアップが期待できるということはとても素晴らしい画期的なことだと思いました。このことは同じ悩みを持つ人にとって共通していたようで、登場以来またたく間に人気が出て、一気にペニス増大サプリは普及することに。

けれど、ペニス増大サプリが人気を集めた結果、マイナスになってしまったこともあります。それは、サプリの種類が増えることによって、利用する側が慎重に選ぶ必要が出てきたということです。ペニス増大サプリは半永久的に効果を発揮し続けられるものではありません。ある程度の増大ができたら、別のサプリを使用しない限りさらなら増大は見込めないのが一般的です。もちろん、個人として増大の限界はあるでしょうが・・・。なので、自分のサイズアップのためにどの有効成分が有効で、そのための予算はどれくらいあるのか、そういったことを基準にペニス増大サプリを選択する必要がでてきました。同時に、ペニス増大サプリのブームに乗っかって、詐欺的な中身の無い商品を売る悪徳業者が登場するようにもなってしまったのです。

こういう状態なので、僕はペニス増大サプリを選ぶ時には事前にできる限り多くの情報を集め、その中から候補を絞り、最終的には自分自身でチェックしてから使うようにしています。この体験記は、情報をシェアしたいという目的もありますが、自分のための記録という面もあるのはこういった理由があるからなのです。

僕がグラトリンを選んだ理由
僕がグラトリンに注目したのは、特許出願準備中であるFEPとシトルリンの組み合わせに注目したからです。FEPは中国が国家事業として研究している素材なのですが、血流増大効果があることが確認されているといわれています。これとシトルリンを掛け合わせるという仕組みが、特許出願準備中のメカニズムの内容なのでしょう。そして、FEPとシトルリンの組み合わせによる増大効果は、現在の主流となっているアルギニン×シトルリンよりも効果が高いという研究結果が臨床研究によって実証されました。

グラトリンでは、このFEPとシトルリンの他にも、効果を上げるために選び抜かれた有効成分や原材料を配合しています。それは、マカ、ウミヘビ、赤マムシ、オタネニンジン、スッポン、パフィア、サソリ、亜鉛など。これらを組み合わせたグラトリンは、マウスを使った実験でペニスの増大の明らかな増加という結果を出すことに成功しています。

グラトリンの注文から到着まで
グラトリンを購入する際に価格調査を行いましたが、最も安くてお得に購入できるのは公式サイトでした。購入方法は定期コースと単品・セット販売に別れています。定期コースを選ぶと最高の割引で6,400円まで落とすことができますが、今回はお試しですので3ヶ月分をセット販売で購入しました。3個セットだと通常価格12,800円が10,800円になるので、約15%オフということになります。

注文自体は普通のネットショッピングのようにカートに入れてから必要情報を入力していくという方法なのでシンプルに完了。3分程度で終わります。

注文してから2日でグラトリンが自宅に届きました。海外発の商品なので少し心配していたのですが、プライバシー保護体制は完璧で何も問題ありませんでした。荷姿は無地のダンボールに品名記載のない伝票が貼られているので、外側からは何が入っているかわ分かりません。さらに、グラトリンは万が一開封された場合の配慮も行き届いています。外装パッケージにはグラトリンという名前こそ英字で入っていますが、効果や狙い、ペニス、男性、性器などといった単語を一切書いていないので、ぱっと見でも単なるサプリメントにしか見えないようになっています。ここまでの配慮があれば、家族と同居の人でも安心できますね。

箱を開けるとグラトリンが出てきます。意外と小さいサイズ。本体はカプセルタイプで1箱に60錠入っています。包装はアルミシートタイプなので外見は薬のような状態。カプセルの色は茶色で、大きさは標準的なサイズですので飲む際に引っかかる心配もないでしょう。

早速本日分を飲みましたが、カプセルタイプということもあり、無味無臭でつるりと飲み込むことができました。これから3ヶ月、毎日朝晩1錠ずつ飲んでいきます。

グラトリンを使用開始してから1ヶ月目
グラトリンを使い始めて1ヶ月が終了しました。この時点でのペニスのサイズアップは残念ながら無し。ですが、効果がでるまでにある程度の時間が必要なことは説明どおりなので、明日からも引き続き飲んでいきます。

体に対しての悪影響や副作用的なものは一切無かったので、安全性は心配する必要がなさそうです。

グラトリンを使用開始してから2ヶ月目
グラトリンを使用し始めて2ヶ月が経ちました。ここまでのペニスの増大結果は無し。先月に引き続き成果を得られませんでした。ただ、平均的に増大サプリは3ヶ月目から効くことが多いので、来月に期待しています。

グラトリンを使用開始してから3ヶ月目
本日、最後のグラトリンを飲み終わりました。今月もまさかのサイズアップの成果無し。期待していたのですが・・・。

グラトリンを3ヶ月間使用した結果まとめ

グラトリンを3ヶ月間体験使用した結果
サイズ:ペニス増大効果確認できず。(+0.1cm以下)
かかった費用:34,992円

実際に使ってみた印象:
グラトリンはFEP+シトルリンという組み合わせが最大の売りとなっています。ただ、かなり実績のあるアルギニン+シトルリンと比較して、どれくらい優れているというのはまだ判明していません。もしかすると今後FEPが中心成分になる可能性もありますが、現時点では評価中といった感じでしょうか?アルギニン+シトルリンで効果が出ない方は試してみる価値があるかも知れないですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


増大サプリ


おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. MG_2070_782_519

    2017.02.13

    テンザーゴールドプレミアム(ペニス増大サプリ)を2ヶ月間使用してみた体験談
  2. 2016.10.03

    マックスオム(ペニス増大サプリ)を2カ月間使用してみた体験談
  3. 2016.10.03

    クラチャイダムゴールド(ペニス増大サプリ)を2カ月間使用してみた体験談
  4. 2016.10.03

    リザベリン(ペニス増大サプリ)を2カ月間使用してみた体験談
  5. 2016.10.03

    BLAZAR-α(ペニス増大サプリ)を2カ月間使用してみた体験談
  6. 2016.10.03

    極GOLD(ペニス増大サプリ)を2カ月間使用してみた体験談
  7. 2016.10.03

    バリテイン(ペニス増大サプリ)を2カ月間使用してみた体験談
  8. 2016.10.03

    ゼファルリン(ペニス増大サプリ)を2カ月間使用してみた体験談
  9. 2016.10.03

    ヴィトックスα(ペニス増大サプリ)を2カ月間使用してみた体験談
  10. 2016.10.03

    ゼノファーEX(ペニス増大サプリ)を2カ月間使用してみた体験談

カテゴリー

アーカイブ